美白マニアのハーブティー特選! > ローズヒップティーについて > ローズヒップティーのよくあるQ&A

ローズヒップティーのよくあるQ&Aについて

ローズヒップティーをもっと詳しく知りたい方向けによくある質問をまとめてみました。

ローズヒップティーにはどんな栄養成分が含まれているの?

バラの実を乾燥させて抽出しやすいように砕いたものがローズヒップティーです。

ローズヒップに含まれている栄養素で特筆すべきものは、何と言ってもビタミンCで、これは植物の中ではダントツの含有率を誇っているといわれています。 海外のビタミンCのサプリメントはローズヒップを使用したものが多いですね。

その他には、β-カロチン、リコピンなどの抗酸化物質や、鉄、カルシウムなど女性が不足しやすいミネラルも含まれています。 こうした点もローズヒップティーが女性の健康と美容にぴったりなハーブティといわれる由縁でしょう。

妊娠中に摂取したい栄養素が多く含まれているので妊婦さんに愛用されるのも当然ですよね。

ローズヒップティーの1日に飲む量、飲むタイミングは?

健康にも美肌にも優れた効果があるローズヒップティーですが1日に何杯飲めば良いのか、あるいは飲んでいいのか気になるところだと思います。

ビタミンCの吸収という点で話をすれば一度に大量に摂取しても排出されてしまうこと、こまめに摂取したほうがいいことを考えると1日3杯程度が最大量だと思います。 それ以上飲むと利尿作用が効きすぎてしまう気がします。

愛用者に話を聞くと、飲むタイミングとしては朝起きてから1杯と夜眠る前に1杯飲んでいるんだそうです。空腹時に飲むことで吸収がよくなるということと、 夜寝る前に飲むことでコラーゲン生成に利用されるビタミンCを補給するのが狙いだということでした。

なお、ローズヒップティーにはカフェインが入っていないので睡眠を妨げることはありません。夜でも安心して飲むことが出来ます。

ローズヒップティーは妊娠中・授乳中の飲んでも平気?

妊娠中の女性が意外と気を使うのが飲み物です。

基本的に肌につけるもの、口にするものには妊娠中や授乳中は気を使いますが飲み物も例外ではありません。 母体や赤ちゃんに悪影響を及ぼすものは摂取できないし、かといって摂取量を増やしたほうがいい栄養成分があるわけです。

何かと制限があるなかで、じゃどうするの?というとハーブティなんです。

なかでも妊娠中は特に摂取しないといけないビタミンCや鉄分等の摂取できること、それでいて ノンカフェインということで産婦人科の先生もおすすめするのがローズヒップティーです。

妊娠中や授乳中に必要な栄養素を効率的に摂取できて、しかも母体にも赤ちゃんにもやさしいわけですから、 ママになる人、なった人はどんどんローズヒップティーを飲んで欲しいと思います。

ローズヒップティーはどこのメーカーのものが人気?

ローズヒップティーは昔は輸入雑貨店や高級スーパーでしか手に入らなかったそうですが、今では普通にスーパーに行けばありますし、 なければなかったで通販で買えるので買う場所に困ることはないと思います。

となると問題はどこのメーカーのものを買うかです。楽天ではプロヴァンスガーデンのローズヒップティーが一番売れているみたいです。 たぶん他にもいろいろあると思います。

ひとつだけ選ぶときの基準としては野生の無農薬のもので実入りがベストだということです。まずはこの条件を満たしているものを ネットや近所のスーパーで探して選んでみるのがいいと思います。

「ローズヒップティー」についてのカテゴリ

ローズヒップティーの美肌効果

ローズヒップティーの健康効果

ローズヒップティーのココが気になる

ローズヒップティーのよくあるQ&A ←今ここ